DSとっさに仕える中国語ー居酒屋編発売

外食産業がブラックといわれ、若者から忌避されている状況が続いている。その中で居酒屋などではスタッフの主力が中国人、という状況も多く生まれている。このため、少し複雑な注文がうまく伝われなかったり、別のモノが運ばれてくる、といった問題もある。このため、唯一の日本人である店長の負担が増大する、という問題もある。

今回発売されたDSとっさに仕える中国語ー居酒屋編では、DSの画面で自分がしたい居酒屋での注文などを選択しタッチすると、スピーカーから中国語で注文が出力される、というものだ。また標準の設定である普通話の他に、各地方の方言や台湾語・広東語なども収録されている。また東北部の朝鮮族も多数日本に来日しており、朝鮮語も収録された。

また「生一つ」「今日のお勧めのお刺身の盛り合わせを」などのような注文の他にも、「お通しは要りません」「店長を呼べ!」「このあらいを作ったのは誰だあっ!!」など居酒屋ではよく使われる表現も収録されており、居酒屋で中国人店員に遭遇しても快適に利用できるとしている。

また利用者や居酒屋チェーンからのフィードバックにとっては新規のフレーズの追加などの対応も行われるとしている。またこの商品の売り上げ次第では、牛丼屋編などの外食系の対応商品の拡充も検討されている。

今回はDS版が先行発売されたが、iPhone版や携帯版なども発売も検討されている。



新版 図解 はじめよう!小さな居酒屋 (DO BOOKS)
同文館出版
高木 雅致

ユーザレビュー:

amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ商品ポータルで情報を見る

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック