障害報告@webry

アクセスカウンタ

zoom RSS ここは酷い不等沈下ですね

<<   作成日時 : 2008/07/11 01:18   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

【ベトナム事故】一つの基礎で生じた「12mm以上」の不等沈下でカントー橋は崩落|ケンプラッツ
http://kenplatz.nikkeibp.co.jp/article/const/news/20080710/524277/
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

資本主義という奇蹟 - 池田信夫 blog
http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/a02573887ab466cdeb6f8f5ee1a11447

PC-9821シリーズカタログ集‐ニコニコ動画(夏)
http://www.nicovideo.jp/watch/nm3923461

海上自衛隊第4術科学校HomePage?
http://www.mod.go.jp/msdf/fourmss/index2.html
海軍料理

妖精の森 ガラス美術館 OPEN!
http://www.mto.ne.jp/kajikaen/yousei.htm
場所がピンポイント過ぎるw

FujiSankei? Business i. 中国・アジア/国土一周150キロの遊歩道 シンガポールが15年で整備
http://www.business-i.jp/news/china-page/news/200807110018a.nwc
これからヒントを取ったのかな
東海自然歩道 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E6%B5%B7%E8%87%AA%E7%84%B6%E6%AD%A9%E9%81%93

FujiSankei? Business i. 産業/神鋼 北米鉄粉事業から撤退、ビック3の不振直撃
http://www.business-i.jp/news/ind-page/news/200807110012a.nwc

全駅と5車両の命名権売ります! 福岡の平成筑豊鉄道 - MSN産経ニュース
http://sankei.jp.msn.com/economy/business/080711/biz0807110859004-n1.htm

安価!安全!安心!のトリプルA電源:バリューなのに高機能な電源ユニット──エバーグリーン「Power Glitter」(パワグリ)を試す - ITmedia +D PC USER
http://plusd.itmedia.co.jp/pcuser/articles/0807/10/news091.html
暗黙の了解として質実剛健な電源を作ってこなかったのでは疑惑
品質の1.5乗と価格が比例している感があるよな
品質が倍になったら(品質が倍って変だけどw)、値段は3倍弱になるような感じだ
倍持つ、といえば2年が4年になれば自作機の社会的寿命からすれば壊れないということで
糞電源が3000円なら、倍は持つ鉄板の電源は8000円以上してしまうわけである
しかも良質な電源はよくよく考えればよくいらない付加価値がついてのことなんだろうな
あと高品質だと出力も大きくなるので自然と値段が跳ね上がっていく
それゆえ、品質と価格がちゃんと比例しないんだろうなあ
実はこれはこれで商売がしやすい気がするのだ
メーカー向けには粗悪だけど余裕を持たせて壊れない電源を安く出し
貧乏自作向けにはあえて粗悪で壊れる電源を別ブランドで低価格帯に出し
富豪自作向けに品質が良く付加価値つけまくりで10000円の電源を出すわけで
これなら価格競争に陥らず全て利益を乗せて売れるわけである
もし空気を読まずに5000円でそこそこの品質のを出してしまえば
貧乏自作も富豪自作もそれしか買わなくなってしまうわけである
社会人相手だとトラブルを乗り越える楽しさより壊れないので時間を無駄にしない信頼性が大事にされる
だからこういう商品が出てくるあたり、まあ自作市場も成熟してた証拠なのかな、と
個人的には電源の品質、というか品格はコネクタの工作精度に宿ると思っていて
あえなく故障してすったもんだの末に修理して大学PCに転用したAntecの400W電源は
今思っても代替で入れたEnerMax500W電源に比べてコネクタや筐体のの工作精度が良く
信頼性や出力の点を割り引いても品格はあったと思うのだ
http://pc11.2ch.net/test/read.cgi/jisaku/1210076653/784-785

isologue - by 磯崎哲也事務所: 今時のインディーズ映画制作と金商法(規制のおさらい編)
http://www.tez.com/blog/archives/001192.html

高野山駅に「作務衣」を着た駅係員が今年も登場!
http://www.nankai.co.jp/company/news/pdf/080704.pdf

FujiSankei? Business i. 総合/【地域のチカラ】観光資源は体験・学び(5)JR東海編 須田寛相談役に聞く
http://www.business-i.jp/news/sou-page/news/200807110055a.nwc

高木浩光@自宅の日記 - 日本のインターネットが終了する日
http://takagi-hiromitsu.jp/diary/20080710.html
いくらなんでも

窓の杜 - 【REVIEW】GUIでパーティションを編集できるフリーソフト「EASEUS Partition Manager」
http://www.forest.impress.co.jp/article/2008/07/11/easeuspm.html
あとで使おう


路地裏の大英帝国
ウェブリブログ Amazonアソシエイト ここから -->
路地裏の大英帝国―イギリス都市生活史 (平凡社ライブラリー)
平凡社

ユーザレビュー:
あなたも大英帝国の路 ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ


いわずとしれた名著
エマとか好きな人にとっては副読本にもなるんじゃないだろうか
よく考えれば我々も時代に合わせた日常生活を送っていて
小説など読んでいて本筋はさておき登場人物の衣食住はどうなっているのかと考えることもあろう
そういう疑問に対して大英帝国の最盛期ではどうだったのか答えてくれる
都市文化の誕生に始まり、家庭生活や食べ物、公衆衛生や生命保険
メイドさんの話や、地方都市の発達、リゾートや飲酒の話も
飲酒の話なんかは面白くて、ピューリタンの台頭で飲酒が非常にたたかれて
他に「健全な娯楽をつくろう」なんて余計なお世話の話もあるんだよな
飲酒に対しての理不尽なたたかれ方というのは今の喫煙叩きにも通じる物があると思った
歴史に興味のある人間なら非常に読みやすい文章なのでおすすめ<!--

月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ここは酷い不等沈下ですね 障害報告@webry/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる