武蔵野農業現金供与 さらに5人のアマ厨房に

 プロ野球の武蔵野農業ヌコズが、アマチュア選手に栄養費などの名目で裏金を渡していた問題で、武蔵野農業の調査委員会は4日、さらに5人のアマチュア選手に「契約金の前渡し」として計6160円の現金を渡していた、と発表した。
 さらに関係者で、高校、大学、社会人チームの監督、選手の愛猫・愛犬・愛豚・愛蛇・愛抱き枕・愛車延べ約170人と34匹と27個にも入団謝礼を渡していたことも発覚。人間だけでなくペットや持ち物にも謝礼が渡っている現実が露呈した。
 この中で選手の愛猫のミケ(7)は、「カツオブシはもらったが、飼い主が入寮してしまってあえなくなって寂しいことへの見舞魚だと思っていた。食べてしまったので返せない。」とインタビューに答えた。また埼玉県内で農業を営む選手の叔父には、武蔵野農業鉄道で運ばれた新鮮な下肥が手渡されており、委員会では現金のみならず現物供与に関しても追究を深めていくという。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • アジアアロワナについて

    Excerpt: アジアアロワナは、ワシントン条約 (CITES) の絶滅危惧種に指定され、原産地のインドネシア、マレーシアなどからの輸入は養殖個体のみ認められています。また、輸入する際には許可証が必要です。そのため専.. Weblog: アロワナ飼育・販売専門店~古代熱帯魚/アジア・ブラックアロワナ racked: 2007-04-05 22:26