ここは酷い低床車ですね

無理のない低床車、仙台ローカルから全国区へ (浜田基彦の「走る 曲がる 止まる」):NBonline(日経ビジネス オンライン)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/tech/20070312/120799/
ホームのかさ上げがめんどくさくなっただけw
電車は高床、汽車(っていうか客車)は低床って棲み分けがあった
そもそも大口径の車輪をなんで嵌めたかっていうと
主電動機を納めるような径が必要になったから
当時の技術でいえば電車は釣り掛け式の巨大なモーターを積む必要があったし
高性能車が出たあとになっても1M1Tの高出力モーターが求められ
特に狭軌では高出力モーターの開発には難渋した
小型モーターっていうのはあまり出てこなかったわけだな
まあいわゆる電車の類はホームが高かったのでそれでいいんだけどね
地方はっていうとろくに電車の新製投入はなかった
都市部のお下がりと客車ばっかだったのである
とりあえず客車用の低床に合わせて電車もステップをつけた
特に閑散路線をフィールドとしている交直両用は特にね
165系や455系への改造でもステップ付けてたよね
その後、汽車から電車へって流れの中で急行型が大量にお下がりになった
そして急激に客車が淘汰されていく中で問題が顕在化してしまった
ホームのかさ上げかそれを諦めての電車側へのステップの取り付けか
低床電車は作らないんかいって話があるけど
東北地方に投入された車両を考えてみると
都市部 東北
153系→451系
165系→475系
211系→719系
209系→701系
って感じなんだよな
そもそも大都市や大幹線に新設計の車両を投入した上で
地方ではそのお下がりが派生車種を投入するってことにしていた
低床車を投入しようと思えば構体・台車・床下機器から新設計にする必要がある
しかもローカル運用につっこむ車両に金なんてかける気にもならない
というわけで数が出ている都市部の車両の派生車種ってことになったわけ
たぶんE231~E233世代になると機器や主電動機の小型化が進んで
少ない設計変更の手間で低床化できるようになったんだろうね
ただすでにぼちぼちホームのかさ上げを行っている地区では無理だろうし
まあ、あまり余所様へ波及する話ではないと思うけど
とりあえず

鉄道博物館 展示資料紹介 [103系電車の輪軸]
http://www.railway-museum.jp/exhibition/236.html

古典車内<鉄道公国< ポンコツ次元
http://www7.cds.ne.jp/~lully/mon_ami/archives/2007/03/post_251.html
これはむちゃくちゃ貴重な写真だな
撮影地の写真なんかは自分よりもっとうまい人が取ってくれるだろうけど
一見どうでもよさそうな写真はそうもいかない

【2ch】ニュー速クオリティ:●何度も行きたくなる観光地●
http://news4vip.livedoor.biz/archives/50961609.html

ageha 牛乳有害説
http://agehatype0.blog50.fc2.com/blog-entry-36.html
それはさておき、牛乳は値段相応

“ネオン街”がなくなる日 (時流超流):NBonline(日経ビジネス オンライン)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20070413/122754/

「働く」って何だっけ?日本の労働観を再考せよ (新日本的経営の姿):NBonline(日経ビジネス オンライン)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/manage/20070416/122878/

全日本空輸 (NB100):NBonline(日経ビジネス オンライン)
http://business.nikkeibp.co.jp/article/topics/20070414/122844/

「ゆるキャラ」栄枯盛衰-四国新聞社
http://www.shikoku-np.co.jp/feature/tuiseki/373/index.htm

地名情報資料室・楠原佑介
http://timeizyouhou.cocolog-nifty.com/kusuhara/

人頭税石 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E4%BA%BA%E9%A0%AD%E7%A8%8E%E7%9F%B3

分娩取り扱い終了のご案内
http://www.oakclinic-group.com/info.html

大学で数学を学ぶということ
http://www.cp.cmc.osaka-u.ac.jp/~kikuchi/weblog/index.php?UID=1176764422
専門課程に進む前の必修の数学ほどの苦痛はないんだよな、などと
何のためにやるのかが見えてこないしね
あと、数学で飯喰ってる先生が多いってのもしんどい
専門にあがって数学苦手だったんだんだよねって先生の授業はよく分かった
行列の足し算から始まってグリーン関数まで逝ってしまう授業w
何に使うための公式かを丁寧に説明して公文式宜しくの問題演習
大学入試までの数学は問題演習だけで何とかなってしまう
すさまじい量の問題演習をやる学校だったので
高2までは模試の数学は異様な偏差値ばっかだった(83とかw)
センター試験も中学の段階で満点狙いだったなあ
物理はセンターレベルは簡単にできるけど二次はさっぱり
たぶん、世界史や地理のほうが高い点数がとれると思う
本質的には物理や数学は理解できる範囲では強いけど
根源的に理解する能力が欠如している(数年越しでないと無理なのか)
そもそも父者は物理や数学が本能的にできてしまう
入試に付き添いでやってきてホテルの部屋で酒かっくらって
漏れから赤本取り上げて難渋していた問題を瞬殺する感じ
ただしそれってやっぱ本能的な面が強いらしく
数学や物理で飯が喰えたわけではなく教えるのは下手くそ
本人の脳内では思考様式としては強力に使えているんだろうけどね
内蔵アクセラレータとしては強力だけど外部からは使えないってところかね
そういう父者を見ていると数学は天性のもんだな、とも
ほんで、何が言いたいのかよくわからなくなったんだけど
大学の最初の数学とか物理とかで躓くのは
・高校の最後から結構とんでしまっているってこと
問題演習とかでやるのは数2Bあたりなので
微積分に関してはなかなか慣れていない
理解するのが難しい分野では応用問題だせないからね
あと高校でやる内容自体が減ってる
・式の記述の仕方とかがなじみがなさ過ぎること
行列の内積あたりで血涙
その辺を軽やかにスルーされても・・・・

まあ受けてる、受けてないってだけでもだいぶ違うし
問題解決の手段として突きつけられたらたぶんできるはず

バイトで数学の添削などやってみれば高校時代に分かっていなかったことが
非常に明確に分かってきて楽しい

オイラーの贈物―人類の至宝eiπ=-1を学ぶ

Kojii.net ココログ別館: え、ヨーロッパで軍事費削減 ?
http://kojii.cocolog-nifty.com/blog/2007/04/post_e62d.html

地名情報資料室・楠原佑介: 正しい地名復興運動(正名復興運動)
http://timeizyouhou.cocolog-nifty.com/kusuhara/2005/02/post.html

知合いが出演しているCM (GARAのブログ)
http://blog.gara2000.com/2007/01/cm.html
( ・∀・)つ〃∩ ヘェーヘェーヘェー

YouTube、ビデオクリップ削除要求のイタズラに本気の対応 - CNET Japan
http://japan.cnet.com/news/media/story/0,2000056023,20347380,00.htm
そういえば「たかじんのそこまで言って委員会」をyoutubeで見つけては
削除依頼を出して回っている輩がいた
そして、たかじんが他の放送局でやってる番組にも削除依頼を出したようだ
委員会はよみうりテレビなのに、違う放送局でやってるはずの
その番組もよみうりテレビの名前で削除依頼が出ていたのだ
関西ローカルなんかはあまり問題にしていないどころか
10分おきにCM入れてたりするくらいなのにね
言論弾圧って面もなきにしもあらずで・・・・

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

労働収容所組合
2007年04月19日 00:37
じゃあこっちはC^=C∪{∞}を貰って行くぜ。
労働収容所組合
2007年04月19日 01:59
じゃあこっちは拡張された複素平面であるリーマン球面を貰って行くぜ。

この記事へのトラックバック

  • 格差社会ニッポンで働くということ←本のタイトル

    Excerpt: 格差社会ニッポンで働くということ熊沢誠・著岩波書店・刊大枚1900円をはたいて衝動買いした本だったが、実にいい本だった。私自身、これまで様々な仕事に就いてきて、そのどれもがうまくいかなかったわけだが、.. Weblog: 期間工から資格取得、社労士開業 racked: 2007-07-26 02:13
  • 愛知県社労士会での入会ガイダンス

    Excerpt: 10月1日開業初日、朝10時から県会で入会オリエンテーションがあった。社会保険労務士の義務と責任を全員で唱和し、倫理規程と政治連盟の加入の重要性などについて懇々と説明があった。配られたのはバッジと県会.. Weblog: 期間工から資格取得、社労士開業 racked: 2007-10-02 15:13