ここは酷い山手幹線芦屋川横断工区街路工事ですね

[2005/11/07]「トンネルに飲み込まれる”松”」
http://mbs.jp/voice/special/200511/07_1261.shtml
がたがた工事してると思ったらこれだったんですな
>ドーバー海峡トンネルの建設にも携わった宇賀克夫さん(68)は
ちょwwwwおまwwwwwwww超大者((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル
http://www.google.co.jp/search?num=50&lr=lang_ja&q=%e5%ae%87%e8%b3%80%e5%85%8b%e5%a4%ab
芦屋川横断部(トンネル)の工事概要
http://www.city.ashiya.hyogo.jp/machidukuri/michi/michi_oudanbu.html
普通の川ならトンネルの天井が抜けたらトンネルが水没するだけ
でも芦屋川は天井川なのでそのまま水が街に流れ出てしまう罠
落としどころとしてはこんなもんだったんだろうな
芦屋市内で山手幹線の工事が進むってこと事態が信じられない罠w

上武庫橋(県道西宮豊中線) 橋梁整備事業
http://web.pref.hyogo.jp/hanshinminami/kendoseibi/nishinomiya/douro/hashi/mukobashi.html
これはよいガリガリ橋

[2005/11/10]「千里ニュータウン43年…、“追われる人々”」
http://mbs.jp/voice/special/200511/10_1293.shtml
これはこれで一つのエゴだと思うのだがな。ニュータウンは終の棲家にはならない
駅歩30分、そこから都心まですし詰め電車で2時間とかじゃなくてよかったではないか
公団住宅とかって建坪率余らしてるからまだ建て替えしやすいんだよな
善は急げだし、金銭的な手段か転居先の世話とかかな
いっそのこと反対派は既存の中で一番状態のいい棟に移ってもらうとか
あるいは新マンションの中で狭い部屋を作っておいて負担を減らすとか
(住人が退去したら壁をぶち抜いてリフォームして転売する)
神戸新聞Web News マンションの明日
http://www.kobe-np.co.jp/rensai/manshon/index.html

大和総研/コラム:日本の街並みと狩野派
http://www.dir.co.jp/publicity/column/051101.html
誰も美しい町並みとか望んでないんだろうな
景観って一種の欧米コンプレックスといえなくもないが

『第3次小泉改造内閣閣僚記者会見(沓掛哲男大臣)』
http://nettv.gov-online.go.jp/view_moviePlay.php?programID=220
(*´Д`)ハァハァ

漫棚通信ブログ版: ク、クラリス……!?
http://mandanatsusin.cocolog-nifty.com/blog/2005/11/post_5bb7.html
そうこなくっちゃ

[爆走トロピカル]関東バス・ケイビー C0013[脱帽開襟納め]
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bus/1126278771/
すでに民家につっこむAAが用意されてるのにわろた

【極上生徒会】シンディ真鍋2台目【ステキ】
http://anime.2ch.net/test/read.cgi/anichara2/1127647309/
なぜにこのコラボw

☆★☆極上生徒会inバス板☆★☆
http://hobby7.2ch.net/test/read.cgi/bus/1127803654/
いくら自家用バスがあったとはいえ関東バスを絡めるセンスは流石

イトムカ鉱山 - Wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%A4%E3%83%88%E3%83%A0%E3%82%AB%E9%89%B1%E5%B1%B1
衰退するはずだった鉱業が静脈経済を支える。小坂とか神岡とかもそうですな

BSE&食と感染症 つぶやきブログ
http://blog.goo.ne.jp/infectionkei2
これまでの騙されてたと思うと起こる気がしない・・・・

新・後藤和智事務所 ~若者報道から見た日本~
http://kgotoworks.cocolog-nifty.com/
通俗的な若者批判論に対しての痛烈な批判
要するに世代間でのディスコミュニケーションから来る憎悪みたいなもんかな
世代間でのディスコミュニケーションなんて普遍的なものなのだ
日本みたいな国だと民族紛争とか共通の敵がないからこういうのが目立つ
ワイドショーで芸能ニュースしかやることない日と一緒で平和の証

個人的なディスコミュニケーション体験を少々・・・
厨房の頃からすると数年上の先輩方(凶悪なまでのヲタ傾向)に憧れていたのだが
いざ自分がその年齢に到達したのだが同世代を通じてみてもそうはならなかった
逆に工房の頃、厨房と話をしていて(同じ趣味という共通の基盤があるにもかかわらず)なんか通じない
携帯なんて借りるもんだったんだぞとかな(地震の後だったので連絡用にしばらく借りていた)
一癖もふた癖もある生徒しかいない学校ですら数年でこの調子なわけでありまして
逆に「最近の若者は」論に関してはある種の穴があると思う
DQNだのニートだの表面上から見てもぬるぽな香具師に対しては、なるほど批判もできよう
でも大多数を占めるであろう必要十分なやる気と能力のある若者はどうか
反社会的でもなく努力とかも知ってるし礼儀も正しいので他の年代からの受けもよかろう
でもやはり考え方が違うのだから、批判の対象になっていないとはいえディスコミュニケーションはある
今の大人は品行方正な若者に寝首をかかれるんじゃないのかなと、それも思いっきりスマートな方法で
政治的な制度改変かもしれないし経済的な動きかもしれないが。楽しみw

新・後藤和智事務所 ~若者報道から見た日本~: 三浦展研究・前編 ~郊外化と少年犯罪の関係は立証されたか~
http://kgotoworks.cocolog-nifty.com/youthjournalism/2005/09/post_4a27.html
ジャスコが叩かれる理由は都市政策の観点からするといくつかあるんだけどね
あと一度東京に出てきてしまうと地元に戻りたがらないって問題もあるな
結局地方に残るのは(ry。そしてある種の絶望感
その辺とこをに考察して安易にマーケティング用語で行き止まりにしてしまった
それがパルコクオリティってことでしょうかね。そういえば岐阜からパルコ撤退
あと地方が消費生活というけど大都市の消費生活からはだいぶ変質してしまった悪寒
しかも行動圏がせまいと逆に消費生活は悪化している希ガス
大和総研/コラム:婦人服が売れない?
http://www.dir.co.jp/publicity/column/050701.html
大和総研/コラム:地方の子供はどうしたらいい?
http://www.dir.co.jp/publicity/column/050901.html
質とか多様性に対しての思いが地方で満たせなかったとしたらそれはそれで寂しい

父者「どうしても車のいるようになったらボロい中古車の一台でも買ってやるがな」
漏れ「じゃあ現行アウトバック買って今のをお下がりぎぼんぬ。東京にでもおいておけば仕事で使えるでは」
父者「東京では図体がでかすぎるだろ。それならそれで別の方向性の車がいるな」
漏れ「てか、東京じゃ車とかイラネ。あればあったで行動圏は広がるけどね」
父者「田舎の変なキャンパスに飛ばされたりとかぐらいか。車いるのは」
漏れ「そんな生活勘弁」
父者「禿同」
そんな会話を交わしたことがあるな(脚色付きw)一生ペーパードライバーの悪寒
これはこれで地方の車社会と大都市の電鉄文化の間でのディスコミュニケーションなわけだが

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック